ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第450号

バックナンバー

第450号

***********************************************************************
 ■■■  ■   ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■       【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■      第450号(2020年8月4日発行)
■   ■ ■   ■ ■   ■
********************************************* (一財)旭川産業創造プラザ)

■Contents;

◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.「あさひかわBizCafe」次回2020年8月20日のお知らせ
2.「夢づくりものづくり支援事業助成金」募集のお知らせ
3.新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております
4.WEB配信
  「事業者様向けコロナウイルス感染症に関する助成金・給付金セミナー」 
5.【WEBセミナー】学び直そう!~復習編~食品表示セミナー
6.旭川食品産業支援センターから食品試験予定日のお知らせ
7.連載「HACCP導入、運用のコツ(29)」
  旭川食品産業支援センター長 浅野 行蔵

◇関係機関からのお知らせ◇
8.旭川市
  新規創業者スタートアップ補助金の公募開始


************************************************************************

  1.創業セミナー「あさひかわBizCafe」WEB開催参加者募集について 

************************************************************************

起業に必要な知識やノウハウを学ぶ、創業セミナー「あさひかわBizCafe」を
開催します。

 8月はWEB開催。お手持ちのPCやスマホから参加ができます!

 ■日時、内容
 2020年8月20日(木)18時30分から
『創業に向けての夢探し』
 創業・経営についての基礎知識について学ぶ
(講師 石丸販売能率研究所所長 中小企業診断士 石丸信義 様)

■事前のお申込みが必要です。こちらから↓
 http://m2.arc-net.or.jp/contact/

■主催
 (一財)旭川産業創造プラザ

************************************************************************

  2.「夢づくりものづくり支援事業助成金」募集のお知らせ 

************************************************************************

 当財団では道北地域において”ものづくりに意欲のある企業”様を対象に、
新製品・新技術開発や販路拡大に対する助成事業を行います。

■対象となる事業
 新製品・新技術等の開発及び開発後の事業化について明確な構想等があるもの。
 可能性調査、ビジネスプランの検討、試作開発、販路拡大など、
 調査段階から事業化段階のいずれでも対象とします。(チラシ↓)
 http://www.arc-net.or.jp/arc-net/data/yumemono2020.pdf

■募集期間
 2020年7月1日(水)から8月21日(金)※消印有効

■採択件数:7件程度(予定)

■限 度 額:50万円以内

■対象経費
 機械装置費、旅費交通費、原材料費、外注加工費など

■対象となる事業期間
 「2020年4月1日から2021年3月31日」
 又は「2020年10月1日から2021年9月30日」を選択

■対象となる分野の例
 〇食品製造業 〇木・紙・繊維加工品製造業 〇窯業・土石製品製造業
 〇化学製品関連製造業 〇金属製品製造業 〇生産用機械器具製造業
 〇電気機械器具製造業 〇自動車関連製造業 〇情報通信業 〇その他の製造業など

■応募方法、提出先・お問合せ先
 必要書類を当財団へ提出し申請
 〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号旭川リサーチセンター
 TEL 0166-73-9210 FA X0166-68-2828 Eメール kigyoshien@arc-net.or.jp

■より詳しくは当財団HP新着情報から↓
 http://www.arc-net.or.jp

************************************************************************

  3. 新型コロナ感染症に関する経営相談窓口を開設しております    

************************************************************************

旭川市の委託を受け、新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている
中小企業・小規模事業者の皆様を対象としてアドバイザーによる経営改善、
資金繰り、助成金・給付金・補助金ほか経営に関する特別相談窓口を開設
しております。

■相談窓口連絡先
 電話  0166-73-5533
 Eメール sodan@arc-net.or.jp

■相談窓口開催日時
 ※土曜日・日曜日・祝祭日・年末年始を除く
  月曜日~金曜日 9:00 ~ 17:30
  (ご訪問の際は事前にご連絡ください)

■実施期間
 2020年5月15日~2021年3月31日

■設置場所
 旭川市緑が丘東1条3丁目1-6
 旭川リサーチセンター2階

■対象となる方
 旭川市内の中小企業・小規模事業者

■対象となる相談
 経営改善、資金繰り、助成金・給付金、補助金ほか経営に関するご相談

■お問合せ先
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/60-0.pdf


************************************************************************

4. WEB配信
「事業者様向けコロナウイルス感染症に関する助成金・給付金セミナー」    

************************************************************************

 新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者様向けに、
国・道・市などの助成金や給付金の申請に関する情報を提供するため、
WEB配信によるセミナーを企画いたしました。

 ご視聴ご希望の方は、専用の視聴URLをご案内させていただきますので
下記までご連絡ください。

セミナー内容
※一部飲食店様向けの解説となっておりますが、
 それ以外の事業者様にもご活用いただけます。

■講師・内容
 株式会社リーガルマネジメント
 司法書士・中小企業診断士 小野事務所
 代表取締役 小野 司様 
 内容:「持続化給付金」と「休業協力・感染リスク低減支援金」

 社会保険 労務士法人 今井事務所
 代表社員 今井貴之様
 内容:「雇用調整助成金」と「小学校休業助成金」

■お問合せ先
 一般財団法人 旭川産業創造プラザ
 TEL 0166-73-9210 FAX 0166-68-2828 
 Eメール kigyoshien@arc-net.or.jp


************************************************************************

 5.   【WEBセミナー】 学び直そう!~復習編~食品表示セミナー   

************************************************************************

今年の4月から、食品表示法に基づいて「食品表示制度」が完全移行されました。
表示に関する総論から、幅広い知識を身につけ、そしてさらに深めましょう。
多くの方の参加をお待ちしております。

今回は、WEBでの開催となります。インターネットに接続されているパソコン、
スマートフォンのどちらからでも視聴することができます。
詳細は、添付ファイル(PDF)でご確認ください。↓
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/data/syoku20200805.pdf

■講師
 旭川食品産業支援センター
 センター長 浅野行蔵(北海道大学名誉教授/農学博士)

■配信予定日
 8月5日(水)頃

■お問合せ、参加申込先
 旭川食品産業支援センター
 TEL:(0166)68-2824 FAX:(0166)68-2828 E-mail:fosup@arc-net.or.jp

 

************************************************************************

 6.   旭川食品産業支援センターから食品試験予定日のお知らせ    

************************************************************************

 今月の食品試験予定日は
 8月 3、4、17、18、24日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
  のではありません。
  公的証明書をご希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
  上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
  する商品(加工食品)となります。

  連絡先:旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
  電話 0166-68-2824


************************************************************************

    7. 連載「HACCP導入、運用のコツ(29)」
     旭川食品産業支援センター長 浅野 行蔵

************************************************************************

「改正食品表示法の施行」

この4月から改正された食品表示法が施行されました。
当センターの毎月セミナーも今月号は、表示特集です。
すでに表示を変更済みと思いますが、改正表示法の目指すところを改めて眺めて
いただければと思います。

 安全性のために不可欠なアレルギー表示、新しく義務化された栄養成分表示、
消費者代表からの希望の多かった原料原産地表示、地方食品が使いがちな無添加や
不使用表示、そして強調表示のなどの注意点についてWeb放送しております。
栄養成分の計算の仕方、揚げ物での衣の栄養成分の計算方法なども紹介しております。

 表示は、法律の義務であるとともに、製造企業から消費者へのメッセージの場所です。
食品の内容を立体的に理解してもらい御社のリピーターを増やしましょう。

旭川食品産業支援センター・セミナー情報
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/fosup/


◇関係機関からのお知らせ◇

************************************************************************

8. 旭川市
  新規創業者スタートアップ補助金の公募開始

************************************************************************

〇補助金の概要
 旭川市内で令和2年1月1日から同年5月31日までの間に新規創業
 した方の事業開始や事業拡大の取組を支援します。

〇対象者
次に掲げる全ての要件を満たす中小法人
(株式会社、合名会社、合資会社、合同会社)又は個人事業者等

 (1)令和2年1月1日から同年5月31日までの間に、
  旭川市内において新規創業していること。
 (2)今後も旭川市内において事業を継続する意思があること。
 (3)旭川市内に本社又は主たる事業所又は事務所等があること。
 (4)旭川市暴力団排除条例(平成26年3月25日条例第16号)
  第2条第1号に規定する暴力団又は同条第2号
  に規定する暴力団員に該当しないこと。
 (5)既に本補助金の交付を受けた者でないこと。

〇対象となる事業・経費
1.対象事業
  新規創業者による経営の開始や拡大に資する事業
2.対象経費
  設備投資費、備品購入費、販売促進ツール製作費、広告宣伝費、
  外注・委託費、感染症の拡大防止の
  取組にかかる経費等
   ※令和2年4月1日から10月31日までに支払った経費が対象
   ※消費税相当分は対象外

〇補助率・補助限度額
1.補助率  
  5分の4
2.補助限度額
  20万円  

〇申請書等
申請に必要な書類はこちらからダウンロードしてください
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/502/d071143.html

2.募集期間
  令和2年7月9日(木曜日)から
  ※予算の上限に達した場合には募集終了となります 

〇お問い合わせ先
旭川市経済部産業振興課
https://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/502/d071143.html

〒078-8801 旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号リサーチセンター2階
電話番号: 0166-65-7047 | ファクス番号: 0166-65-7048 |

受付時間:午前8時45分から午後5時15分まで
(土曜日・日曜日・祝日及び12月30日から1月4日までを除く)


************************************************************************

            ★  AMMコラム  ★

************************************************************************

■ようやく夏らしい暖かい日が続くようになりましたが、みなさまはいかが
お過ごしですか?
私は休日に旭川近郊をドライブしてきましたが、本州からバイクでツーリングに
来ている人達が気持ちよさそうに走っていました。

■春先は新型コロナの影響で設備導入を見合わせていた企業様が多くおりましたが、
最近はアフターコロナに向けて設備導入に伴う補助金の相談が増えてきました。
ものづくり補助金も小規模事業者持続化補助金も次回締切までまだ時間が
ありますので、申請書の添削を当財団に依頼したい方はお早めに相談ください。
締切間際にご相談をいただいても十分な対応ができませんのでご注意ください。

(KS)

 *この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。

──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ