ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第420号

バックナンバー

第420号

***********************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第420号(2018年10月1日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;
◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.創業セミナー「あさひかわBizCafe」参加者募集について
2.道北ビジネスプランコンテスト募集開始のお知らせ
3.旭川食品産業支援センターから食品試験予定日のお知らせ
4.「食品細菌検査技術講習会」のお知らせ
5.連載「HACCP導入、運用のコツ」旭川食品産業支援センター長 浅野 行蔵

◇関係機関からのお知らせ◇
6.あさひかわ商工会 創業塾2018
7.“NO Maps NEDO Dream Pitch”with起業家万博
8.中小企業競争力強化促進事業2次募集
9.第2回最幸経営スクール
10.北洋銀行ドリーム基金 研究開発助成金

◇AMMコラム◇

************************************************************************
    ★創業セミナー「あさひかわBizCafe」参加者募集について★
************************************************************************
 創業セミナー「あさひかわBizCafe」参加者募集中です!

「あさひかわBizCafe」は起業に必要な知識やノウハウを学び、志を共にする起
業家同士の交流ができます。また、各機関が様々な立場から皆様の起業を応援し
ます。
 10月は「創業期から創業初期の人材マネジメント」をテーマに(株)エスアン
ドエスネットワーク・後藤 制一氏を迎え、セミナー及び交流会を行います。
 
 受講を希望される方は、旭川産業創造プラザ企業支援グループまでご連絡くだ
さい。

【対  象】
・起業準備中の方、近い将来起業を考えている方、起業後間もない方、起業に関
心のある方、事業承継する予定の後継者の方、第2創業、新分野進出を検討中の
方など
・年齢、性別、国籍、職業は問いません。(高校生、大学生も可)

【開講日時】
 平成30年10月18日(木)18:30~
 ・セミナー 18:30~19:45
 ・交流会  19:45~20:30

【会  場】machibar(マチバル) 旭川市2条通8丁目

【費  用】セミナー500円/回、交流会 1,000円/回

【お問い合わせ・お申込み】
 (一財)旭川産業創造プラザ 企業支援グループ
 TEL 0166-68-2820
 FAX 0166-68-2828
 E-mail arc-net@arc-net.or.jp

※詳しくはこちら
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/bizcafe.html

************************************************************************
   ★  道北ビジネスプランコンテスト募集開始のお知らせ  ★
************************************************************************
【創業や新事業展開に係るビジネスプランを募集中です!】 

旭川産業創造プラザでは創業と新産業の創出、企業の新分野進出を促進し経済
の活性化を図ることを目的として、優れたビジネスプランと意欲的な事業展開を
目指す方を支援するためのビジネスプランコンテストを実施します。
最優秀賞、優秀賞に選定された方には助成金(最優秀賞:40万円、優秀賞20万
円)が副賞として進呈されます。また、応募頂いた方(希望者)にはインキュベ
ーションマネージャーを始めとするスタッフが創業に至るまでの継続的な支援を
行います。
ビジネスプランの策定をお手伝いすることもできます。考えがまとまっていな
い段階でも相談を受けられますので、お気軽に当財団までお問い合わせください。
みなさまのご応募、お待ちしております!

【対象エリア】
 旭川市、稚内市、名寄市、士別市、留萌市、富良野市、東神楽町、東川町、
鷹栖町(以下「6市3町」と言います。)

【応募資格】
1~3のいずれかで、6市3町の市税・町税を滞納していない方が応募できます。

1.6市3町において2年以内に創業を予定している創業予定者及びそのグループ
2.6市3町で事業を営んでおり新分野への進出を予定している企業等の法人その
他団体
3.6市3町で事業を営んでいる個人事業主
※ただし,宗教法人や政治活動を主たる目的とする法人およびその他団体,暴
力団もしくは暴力団員の統制の下にある個人又は法人その他団体は除く。

【スケジュール】
○平成30年10月1日(水)
 応募受付開始
○平成30年11月30日(金)
 応募締切り
○平成30年12月下旬
 一次審査結果通知
○平成31年1月
 個別アドバイスの実施・プレプレゼンの実施
○平成31年2月2日(土)
 最終審査プレゼンテーション、表彰式

【応募方法】
 当財団ホームページより各書式をダウンロードし、エントリーシート及びビジ
ネスプランの内容について記載頂き、郵送または持参により提出してください。

※詳しくはこちら↓
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/varioussupport/dbpc.html

************************************************************************
   ★ 旭川食品産業支援センターから食品試験予定日のお知らせ ★
************************************************************************
今月の食品試験予定日は

 10月1、2、9、15、16、22、23、29、30日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
  のではありません。
  公的証明書をご希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
  上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
  する商品(加工食品)となります。

 連絡先:旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
     電話 0166-68-2824

************************************************************************
      ★  「食品細菌検査技術講習会」のお知らせ  ★
************************************************************************
~ 安全・安心な商品を製造するために~「食品細菌検査技術講習会」

 食品の細菌検査の技術や知識の習得を目的とした講習会を開催いたします。安
全・安心な商品を製造していくためには、日々の衛生管理が大切です。

 座学に加えて、実習を交えた内容を予定しており、また、検査室がなくても簡
単に細菌検査が行える方法も紹介いたします。

 日々の衛生管理について問題点を解決するための糸口を見つける機会として、
多くの方の参加をお待ちしております。

◆日 時 10月25日(木)、26日(金) 10:00~16:30
◆場 所 旭川市第三庁舎保健所棟1階 講座室他(旭川市7条通10丁目)
◆内 容 微生物に関する基本事項、「一般細菌・大腸菌群・大腸菌」、簡易検
     査法の紹介
◆対 象 検査業務に従事している方、衛生管理・品質管理に携わる方
◆定 員 10名程度
◆参加料 無料

************************************************************************
★連載「HACCP導入、運用のコツ」旭川食品産業支援センター長 浅野 行蔵★
************************************************************************
HACCPの導入、運用のコツ(9) 勘所を定める

                 旭川食品産業支援センター長 浅野行蔵
 
 HACCPの7原則のうち原則2は、まさに2番目に大切な原則です。安全の「勘所」
を見定め「勘所での行動を定める」のです。製造のいろいろな操作の中で、安全
の勘所がどこなのかを探します。そもそも「勘所」とは、ここしかないピンポイ
ントの場所をきっちりと押さえることです。勘所を押さえることによって原則1
でたくさん出てきた心配事を解消させることを狙います。必須管理点の決定CCP
と呼ばれています。
 探してみたものの勘所が判らない、反対にあちこちある、となったら現在の製
造方法が安全を保つためには不十分な方法であると考えます。製造方法を見直し
安全な製造法の再構築が必要になります。一方、勘所を1カ所に決められたら優
れた製造方法と言えるでしょう。

************************************************************************
      ★  あさひかわ商工会 創業塾2018開催  ★
************************************************************************
 あさひかわ商工会では、創業する前に必要な知識などを習得いただくことを目
的とした創業塾を開催いたします。

■日 程  平成30年10月15日(月)18:10~20:30
      平成30年10月22日(月)18:30~20:30
      平成30年10月29日(月)18:30~20:30
      平成30年11月 5日(月)18:30~20:30
      平成30年11月12日(月)18:30~20:30
      平成30年11月19日(月) 18:30~21:00
■会 場  あさひかわ商工会 2階会議室
      (旭川市永山2条19丁目5-11)
■人 員  15名(定員になり次第受付終了)
■対象者  創業に関心のある方
      これから創業を目指している方
      創業後間もない方(概ね5年以内)
■受講料  5,000円(税込み)

※詳細の確認やお申込みは以下のリンクをご覧ください。
http://work.arc-net.co.jp/news02p/pkobo_news/upload/52-0.pdf

************************************************************************
    ★  “NO Maps NEDO Dream Pitch”with起業家万博  ★
************************************************************************
“NO Maps NEDO Dream Pitch”with起業家万博は、具体的な技術シーズを基に起
業して事業を大きく拡大させたいと考えている起業家、起業家予備軍、起業意識
のある研究者等が自らのビジネスプランを発表するピッチコンテストです。

■日程
 平成30年10月11日(木)
 13:00~ 受付
 13:00~ 開会
        ・主催挨拶
        ・参加チームによるピッチ
        ・昨年度優秀チームによる講演
        ・審査結果発表・表彰式
        ・ネットワーキング
 18:15  閉会

■場所
 KRAPS HALL
 (札幌市中央区南4条西6丁目5番 タイムズステーション札幌1階)

■会費
 無料

■お問い合せ先
 株式会社日本総合研究所 NEDO TCP事務局
 電話:03-6833-1023
 E-mail:nomaps@nedo-tcp.jp
 公式ウェブサイト:https://nedo-tcp.jp/nomaps/
 
 経済産業省北海道経済産業局:
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20180919/index.htm
 リーフレット(PDF):
 http://www.hkd.meti.go.jp/hokig/20180919/leaflet.pdf

************************************************************************
       ★  中小企業競争力強化促進事業2次募集  ★
************************************************************************
(公財)北海道中小企業総合支援センターでは、北海道の「北海道経済構造の
転換を図るため企業立地の促進及び中小企業の競争力の強化に関する条例」に基
づき、道内の中小企業が新分野・新市場への進出に取り組むために要する経費の
一部を補助する平成30年度中小企業競争力促進事業の2次募集を実施します。

■募集事業【補助限度額】
 1.マーケティング支援事業【国内実施100万円 国外実施200万円】
 2.コンサルタント等招へい支援事業【100万円】
 3.産業人材育成・確保支援事業(育成事業)【1人当たり50万円】
 4.産業人材育成・確保支援事業(確保事業)【60万円)
 5.市場対応型製品開発支援事業(一般)【300万円】
 6.市場対応型製品開発支援事業(特定事業)【500万円】
 7.市場対応型製品開発支援事業(共同研究開発)【500万円】
  ※5.6.7.の事業は補助限度額のうち市場調査等経費は200万円まで
■補助率
 1/2以内
■募集期間
 平成30年9月18日(火)~10月15日(月)17時必着
■応募方法
 募集要項をご一読のうえ、指定された申請書類や必要な添付資料とともに提出
■お問い合わせ・連絡先
 (公財)北海道中小企業総合支援センター
     企業振興部 助成支援グループ
 〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル9階
 TEL:011-232-2403 FAX:011-232-2011

詳しい内容はこちらから↓
https://www.hsc.or.jp/news/jourei/

************************************************************************
          ★  第2回最幸経営スクール  ★
************************************************************************
 経営がうまくいかない、老後が不安だ、起業したいが自信がない、今の会社に
勤めていて大丈夫?・・・不安を抱くことが日常には多々起こっているものです。
多くの不安の根本にある解決には自分自身の思考のあり方が源泉であり、そのタ
ーニングポイントは「接する人を変える」「場を変える」ことにあります。
 このスクールでは、最高の幸福(最幸経営)を自らが実現すること目指す人々
が集い、学習する場所を提供することを使命としています。是非、私たちと共に
「考動(考えて動く)」に挑戦してみてください。
 自分にとって新しい未知への内なる可能性を引き出す冒険に「勇気ある人」と
してご参加ください。

■開催日程
 基礎編コース(3回)
  平成30年10月11日(木) 19:00~21:00
       10月18日(木) 19:00~21:00
       10月25日(木) 19:00~21:00

■インストラクター
 IMD石丸販売能率研究所 代表    石丸 信義氏(中小企業診断士)
 ㈱ライフアップデザイン  代表取締役 高橋 伸行氏

■開催会場
 中小企業大学校旭川校

■受講料
 基礎編講座 10,000円(テキスト、資料含)

■主催
 (株)ライフアップデザイン

■後援
 (一財)旭川産業創造プラザ、旭川SOHO協議会、
 (一社)中小企業診断協会北海道旭川会、立志会

■お問い合わせ及び申込先
 (株)ライフアップデザイン
  TEL/FAX:0166-73-3487
  E-Mail:contact@lifeuodesign.com
  URL:http://www.imdcon.com

セミナーチラシはこちら↓
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/data/20181011saikokeieisukuru.pdf

************************************************************************
     ★  北洋銀行ドリーム基金 研究開発助成金  ★
************************************************************************
 公益財団法人北洋銀行中小企業新技術研究助成基金では、道内産業の振興と企
業の育成を目的に、北海道における中小企業が行う新技術及び新製品の研究開発
に対する助成を行っており、2018年度の対象企業を募集しています。
詳しくは、下記問い合わせ先までご連絡ください。

[問い合わせ先]
北洋銀行ドリーム基金(北洋銀行 地域産業支援部内)(担当:中井)
TEL 011-261-1321

▼詳細は下記ウェブサイトをご覧ください。
https://www.hokuyobank.co.jp/company/otherservice/dream.html

************************************************************************
            ★  AMMコラム  ★
************************************************************************
◆朝晩の冷え込みが、徐々に顔をだし始めて、季節の変わり目は体調を崩してい
 る人は多いのではないでしょうか。元気だけが取り柄である私ですら、扁桃腺
 をやられてしまい、体調の悪い日が続いてしまいました。10月になるとより一
 層冷え込みが厳しくなりますので、温かいものを食べて、気を付けましょう。

◆この半年間、ヒカリの速さで月日が流れていきました。「それほど充実してい
 る証拠」なのか…と考えつつ、「何事も全力で」過ごしていてもまだまだ!と
 いうことですね。色んな経験をして(させていただいて)、考えて、勉強して、
 皆様の力になれるように、初心を忘れず精進して参ります。

◆ヒトとの繋がりってとても大切なことですね(いきなり…)。特に強く感じた半
 年間でした。まだ、そんなに多くの人は知らないと思いますが…仕事をする上
 で、必ずサポートしてくれるヒトがいてくれます。また、色んな方と関わるこ
 とで、自分の知らないことを知ることができるため、みなさんには感謝してお
 ります。

◆さて話は変わり、「食欲の秋」になります…なぜ秋になると食欲が増すのか!
 疑問に思いますよね。調べみたところ、セロトニンという“幸せホルモン”が
 食欲を抑制させる働きがあり、この成分は日照時間に比例しているとのこと。
 「日照時間が短くなればなるほど、セロトニンの分泌量も減少するため、食欲
 が増える」という原理らしいです。セロトニンの分泌量を増やすためには、糖
 類・乳製品・肉類を摂取し、十分な睡眠をとることらしいです。(だから夏は
 食欲が減るのか!)あくまでも一説ですが…。

◆冬になると、ノロウイルスやインフルエンザが流行します。ノロウイルスに感
 染した場合、拡大させないためにも、早い段階からマニュアルを作成し、対策
 しましょう。そして、平成最後の夏は終了しましたが、最後の冬!2018年度下
 半期乗り切りましょう。支離滅裂なコラムになってしまったことをお許しくだ
 さい。(A)

 *この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。


──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ