ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第396号

バックナンバー

第396号

***********************************************************************

 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第396号(2017年8月16日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;
◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.新輸出大国コンソーシアム公開セミナー in 旭川
2.旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ

◇関係機関からのお知らせ◇
3.平成29年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集を開始します

************************************************************************
★  新輸出大国コンソーシアム公開セミナー in 旭川  ★
************************************************************************

 旭川市/旭川商工会議所は、本年5月にベトナム国クアンニン省と農業・産業
分野における協力覚書を締結し、旭川企業4社がベトナム企業4社と農業コンソ
ーシアムの設立に向けて準備しつつあります。セミナーでは、農業ビジネスに経
験豊富なジェトロ新輸出大国コンソーシアム専門家に加え、ベトナムでJICA事業
を実施中の農業生産法人の社長からの経験談を聞くことができます。

 ベトナム等へのビジネス展開や海外での農業ビジネスに関心を有するみなさま
の参加をお待ちしています。

■日時:平成29年8月25日(金曜日) 14:00~16:00 (受付 13:30~)
■会場:旭川グランドホテル 2F 「北斗」 (旭川市6条通9丁目)
【会場地図 】
■主催:新輸出大国コンソーシアム北海道ブロック連絡協議会
■共催:北海道経済産業局、JICA北海道、ジェトロ北海道、旭川市、
旭川商工会議所
■協力:(一財)旭川産業創造プラザ
■対象者
企業関係者、支援機関関係者等 (定員50名/参加無料/先着順)
■プログラム
・「新輸出大国コンソーシアムについて」 北海道経済産業局 国際課長 辻 純朗
・「ベトナムビジネスを始める前に押さえておきたいポイント」
ジェトロ新輸出大国コンソーシアム専門家(パートナー) 藤巻 義博 氏
・「ベトナム農業分野のJICA普及・実証事業とサラダボウルの取り組み」
(株)サラダボウル 代表取締役 田中 進 氏
・ 閉会挨拶 旭川市経済観光部長 佐藤 幸輝
■参加申込み方法
JICA北海道担当(中野)まで所属・氏名をご連絡ください(FAXまたはメール)

※詳しくはこちら
https://www.jica.go.jp/sapporo/event/2017/170825.html

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ ★
************************************************************************

HACCPセミナー中級編~短期集中コース実践編~

 前回(6月21日)開催したHACCPセミナーの初級編では、義務化によっ
てなにが起こるのか、どのような対応が必要になるのかなどの基本的な内容をお
話しました。
今回はHACCPの実践編ということで「危害要因分析」をグループワーク形
式で行います。HACCPで重要なことは「危害要因分析」であり、商品の製造
や工程に伴うリスクをリストアップし具体的な対応策を立てることで、
事故の防止や食材のロスを低減することができます。
一度、危害要因分析を行うと、危害要因をリストアップするためのコツを掴む
ことができ、自社で導入する際の足掛かりとなります。また、本セミナーはHA
CCPを導入にあたり、基本的な知識も学べる機会となっておりますので、2日
間の長いコースではありますが、是非挑戦してみませんか。
多くの方の参加をお待ちしております。(A)

■日時:平成29年8月31日(木)10:00~17:00
9月 1日(金)10:00~17:00
※2日間のコースです
■場所:旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチセンター 2階 研修室
■定員:20名           
■講師:旭川食品産業支援センター センター長 浅野 行蔵
■お問い合わせ先:旭川食品産業支援センター
TEL:0166-68-2824  FAX:0166-68-2828
E-mail:fosup@arc-net.or.jp

詳しくはコチラ↓
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H29_seminar08.pdf

************************************************************************
★ 平成29年度中小企業等外国出願支援事業の2次募集を開始します ★
************************************************************************

 経済産業省北海道経済産業局では、道内中小企業等の戦略的な外国出願を支援
するため、(公財)北海道中小企業総合支援センターを通じて、中小企業等が外国
出願に要する経費の一部を助成しています。
この度、平成29年8月10日(木)~9月15日(金)の期間で2次募集を行います。

◆対象案件
申請時に既に国内で出願を行っており、採択後、年度内に同じ内容で外国に
出願する予定のもの。(国内出願と予定している外国出願が、ともに申請者で
ある中小企業者の名義であること)

◆対象者
・道内の中小企業者又は中小企業者で構成されるグループ
・事業協同組合、商工会、商工会議所、NPO法人(地域団体商標)

◆補助率
対象経費の1/2以内

◆上限額
【1企業に対する補助金の上限額】
・1事業年度内:300万円
【1出願に対する補助金の上限額】
・特許:150万円
・実用新案、意匠、商標:60万円
・冒認対策商標:30万円
(海外での第三者による抜け駆け出願対策を目的とした商標出願)

◆対象経費
外国特許庁への出願料、現地代理人費用、国内代理人費用、翻訳費用 等

◆公募期間
平成29年8月10日(木)~9月15日(金)

◆公募要項等
公募要領等、その他詳細に関しては以下のウェブサイトをご覧ください。
中小企業等外国出願支援事業-外国への事業展開等を計画している中小企業者等
の外国出願を支援します((公財)北海道中小企業総合支援センターのウェブサイト)
http://www.hsc.or.jp/gaiyo/shinsangyo/project/patent-support.htm

◆申請・問い合わせ先
(公財)北海道中小企業総合支援センター
企業振興部助成支援グループ(担当:河上、兜)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 経済センタービル9階
TEL:011-232-2403  FAX:011-232-2011
E-mail:info@hsc.or.jp

詳しくはコチラ↓
http://www.hkd.meti.go.jp/hokip/20170810/index.htm

──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ