ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第395号

バックナンバー

第395号

***********************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第395号(2017年8月1日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

 

■Contents;
◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.「夢づくり・ものづくり支援事業」のお知らせ
2.旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ
3.旭川食品産業支援センターからのお知らせ

◇関係機関からのお知らせ◇
4.「最幸経営」スクールのご案内
5.旭川市職員採用試験 「地方創生特別枠」のお知らせ
6.平成29年度北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞の募集について

◇AMMコラム◇

************************************************************************
★ 「夢づくり・ものづくり支援事業」のお知らせ ★
************************************************************************

当財団では道北地域において”ものづくりに意欲のある企業”様を対象に、新
製品・新技術開発や販路拡大に対する助成事業を行っております。

 対象となる事業は、新製品・新技術等の開発及び開発後の事業化について明確
な構想等があるもの。
可能性調査、ビジネスプランの検討、試作開発、販路拡大など、調査段階から
事業化段階のいずれの段階でも対象となります。

 例えば以下のような様々な分野における新製品開発や販路拡大等の応募を期待
しています。

 〇食品製造業
〇木・紙・繊維加工品製造業
〇窯業・土石製品製造業
〇化学製品関連製造業
〇金属製品製造業
〇生産用機械器具製造業
〇電気機械器具製造業
〇自動車関連製造業
〇情報通信業
〇その他の製造業など

■募集期間:平成29年7月10日(月)~8月18日(金)
■限 度 額:50万円以内
■対象事業期間:
平成29年4月1日~平成30年3月31日 若しくは
平成29年10月1日~平成30年9月30日

※詳しくはこちら
【平成29年度夢づくり・ものづくり支援事業パンフレット】
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/13-0.pdf

※申請書式・要領はこちら
http://work.arc-net.co.jp/news01p/news-detail.php?id=13

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ ★
************************************************************************

HACCPセミナー中級編~短期集中コース実践編~

 前回(6月21日)開催したHACCPセミナーの初級編では、義務化によっ
てなにが起こるのか、どのような対応が必要になるのかなどの基本的な内容をお
話しました。
今回はHACCPの実践編ということで「危害要因分析」をグループワーク形
式で行います。HACCPで重要なことは「危害要因分析」であり、商品の製造
や工程に伴うリスクをリストアップし具体的な対応策を立てることで、
事故の防止や食材のロスを低減することができます。
一度、危害要因分析を行うと、危害要因をリストアップするためのコツを掴む
ことができ、自社で導入する際の足掛かりとなります。また、本セミナーはHA
CCPを導入にあたり、基本的な知識も学べる機会となっておりますので、2日
間の長いコースではありますが、是非挑戦してみませんか。
多くの方の参加をお待ちしております。(A)

■日時:平成29年8月31日(木)10:00~17:00
9月 1日(金)10:00~17:00
※2日間のコースです
■場所:旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチセンター 2階 研修室
■定員:20名           
■講師:旭川食品産業支援センター センター長 浅野 行蔵
■お問い合わせ先:旭川食品産業支援センター
TEL:0166-68-2824  FAX:0166-68-2828
E-mail:fosup@arc-net.or.jp

詳しくはコチラ↓
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H29_seminar08.pdf

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからのお知らせ ★
************************************************************************

今月の食品試験予定日は
8月1、7、8、14、15、21、22、28、29日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
のではありません。
公的証明書を御希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
する商品(加工食品)となります。

 連絡先 旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
電話 0166-68-2824

************************************************************************
★ 不思議に企業・創業経営や人生が好転する「最幸経営」スクールのご案内 ★
************************************************************************

 現在は、複雑な世相から「思いがけない経営試練に立っている」「起業を目指
しているが自信が持てない」「人生に夢と希望がなかなか実現できない」など企
業経営者や新規創業者そして一般社会人の方々は不安、悩み、不満などのストレ
ス環境に置かれています。
このスクールでは、これからの人生の難題や試練を不思議に克服でき、最高の
幸福(最幸経営)を自ら実現することを目指して学習することを目的として当市で
開校される「最幸経営」スクールです。
この「最幸経営」スクールをご理解いただくために紹介セミナーを開催いたし
ます。
新しい自分にとって未知の内なる可能性を引き出す最幸の冒険に「勇気ある人」
としてご参加ください。

■当スクールの紹介セミナーの受講コースと開催日時
(各コース全1回 1.5時間 限定25名)

・企業経営者コース 平成29年 8月18日(金) 午後7:00~8:30
平成29年 8月25日(金) 午後7:00~8:30

・新規経営者コース 平成29年 8月19日(土) 午後3:00~4:30
平成29年 8月26日(土) 午後1:30~3:00

・社会人コース   平成29年 8月19日(土) 午後5:00~6:30
平成29年 8月26日(土) 午後4:00~5:30

【各コース、両日ともに同じ内容ですので、ご都合の良い日をお選びください】
【参加者には、小冊子「あなたの夢はなぜ現実しないのか」を全員進呈いたします】

■講師
中小企業診断士として50年のキャリアと熱血を誇る
IMD石丸販売能率研究所 代表 石丸 信義氏

■受講料(税込) 1,000円(資料代他)

■開催会場
ネクスト ステップ ラーニング ガレッジ
(旭川市4条通7丁目 旭川トラストビル6階、居酒屋ユーカラ隣)

■申込先・その他
ネクスト ステップ ラーニング ガレッジ
TEL:0166-85-7780 FAX:85-7725
申込期限 平成29年8月15(火)
(氏名、電話、コース名、日時をお知らせください)

※詳しくはこちら
http://www.imdcon.com/41-keiei.html

************************************************************************
★ 旭川市職員採用試験 「地方創生特別枠」のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川市では、これまでの職歴等で培ってきた経験や、北海道外在住者ならでは
の「外からの目線」を活かし、少子高齢化対策や地域活性化など地方創生の取組
に貢献できる人物を求める採用試験を実施いたします。

 第1次試験では「SPI3」による試験を実施,今年度はテストセンター方式
を導入し,全国7カ所で受験が可能となりました。
旭川市に移住し、道外在住の経験を外からの視点として活かす意欲に溢れた方の
ご応募をお待ちしております。

■採用予定人数:5名
■試験内容:
【1次試験】適性試験
【2次試験】面接試験
■申込期間:平成29年8月18日(金)~8月28日(月)
■1次試験:9月23日(土)~10月1日(日)
■1次試験会場:札幌,仙台,東京,名古屋,大阪,広島,福岡にある
(株)リクルートキャリアの常設テストセンター
■1次試験合格発表:10月11日(水)
■2次試験:10月29日(日)
■2次試験合格発表:11月中旬
■受験要件
次の(1)~(5)の全ての要件に該当する方
(1) 昭和33年4月2日から平成3年4月1日までに生まれた方
(2) 平成22年8月1日から平成29年7月31日までの7年間に、北海道外の勤務地におい
て民間企業や公的機関等における職務経験が5年以上ある方
(3) 最終学歴となる学校卒業後に就労した企業等における勤務地が全て北海道外の
方(本社・本庁所在地が北海道外である企業等で、転勤・出向等により北海道内
勤務の経験がある場合は可とする。)
(4) 平成29年7月31日時点で北海道外在住であり、旭川市に移住し、道外在住の経
験を「外からの視点」として生かす意欲にあふれた方
(5) 次のア、イ(いずれも卒業した学校)の両方又はどちらかの所在地が北海道外
である方
ア 高校
イ 高校卒業後に就学した学校(大学・専門学校等)

 ※詳しくはこちら
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/700/762/764/p666691.html
▲PR動画,パンフレットも公開中

************************************************************************
★ 平成29年度北海道省エネルギー・新エネルギー促進大賞の募集について ★
************************************************************************

道では「北海道省エネルギー・新エネルギー促進条例」に基づき、平成14年
度から省エネルギーの促進と新エネルギーの開発・導入の促進に関して、顕著な
功績のある個人・団体を対象に、標記表彰制度を実施しています。
今年度も省エネルギー機器の導入や新エネルギー利用設備及び技術の開発、省
エネルギー・新エネルギーに関する普及啓発活動等で、優れた成果をあげた取組
を募集しますので、ぜひご応募ください。

■募集内容:
○省エネルギー部門
省エネルギー機器の導入やエネルギー効率の向上、エネルギー消費量の削減
(節電を含む)などで優れた成果をあげたものや、省エネルギーの促進に関
する普及啓発活動等を実施し、省エネルギー意識の向上に高い効果があった
と認められるものを募集します。
○新エネルギー部門
新エネルギーの先進的導入、新エネルギー利用設備及び技術の開発、普及啓
発活動等を行い、今後の新エネルギー導入の先例となり、波及効果が高いと
認められるものを募集します。
■応募資格:
・道内に居住する個人、道内に主たる事業所又は事業所を有する法人(非営利
法人を含む)、道内に所在する団体(任意団体を含む)及び市町村
・過去3年間に環境関連の法令等の違反を事由として行政処分を受けていない
こと

■応募方法:
○自薦、他薦は問いません。
○応募書類
所定の応募用紙に詳細のわかる写真・パンフレット等を添付して、郵送又は
持参により5部提出してください。
(推薦の場合は、推薦理由を付記してください。)
○応募期間
平成29年6月1日(木)から8月25日(金)まで(郵送の場合は必着)

※詳しくはこちら
http://www.pref.hokkaido.lg.jp/kz/kke/sene2/sokusintaisyo-bosyu.htm

 

************************************************************************
★  AMMコラム  ★
************************************************************************

 この4月から産業創造プラザの企業支援グループでお世話になっています。金
融機関からの派遣という形でお世話になっている新しいパターンです。毎日新し
い仕事や慣れない仕事に必死に取り組んでいます。まだまだ慣れないですが、一
つでも多くのことを財団の成果として残していこうと思っています。
ラジオで財団の取組みを紹介させていただくことや、セミナーの講師をさせて
いただいたり、貴重な経験です。東京のセミナーに行かせていただき、地域のも
のづくりに役立つ知識を勉強させてもらったり…今まで経験できないことがたく
さんあって、毎日がとても楽しいです。企業さんのことに深く関わっていくこと、
一緒に悩みを解決していく手伝いができることにやりがいを感じながら貴重な毎
日を過ごしていきたいと思います。皆様に支えていただきながら、この仕事に取
り組んでいきたいと思います。
私のモットーは「我慢しないこと」です。好き勝手することではなく、仕事も
学びも遊びも一生懸命打ち込み、人間的に豊かになっていきたいと思います。
旭川は夏のいい季節です、年10回程度のマラソンレースと合間に登山・自転車
とパソコンと戦う毎日なので、休日は思いっきり太陽を浴びてストレスをため込
まないようにしております。
産業創造プラザ、企業支援グループはとても仲良しで毎月みんなでイベントを
しています。「企業さんを元気にしていくにはまずは自分たちのチームワークを
しっかり整える」リーダーはじめ個性豊かなメンバーが、得意分野を活かして頑
張っていきます。
筆者は居酒屋でフライドポテトをたくさん食べます…2つや3つは一人で食べて
しまいます。なので女性職員さんは「ポテ」って呼んでくれます。「ポチ」では
ありませんのでお間違いのないようにお願いします。☆KONISHI☆

     * この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。

──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ