ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第390号

バックナンバー

第390号

***********************************************************************
■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第390号(2017年6月1日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;
◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.「夢づくり・ものづくり支援事業」のお知らせ
2.平成29年度人材育成助成事業のお知らせ
3.旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ
4.旭川食品産業支援センターからのお知らせ
5.「身近なICTの ユニバーサルデザイン」セミナーの開催について

◇関係機関からのお知らせ◇
6.旭川市職員採用試験 「事務・技術(大学卒)」のお知らせ
7.「物流・食品現地視察会in北海道・旭川」開催のご案内

◇AMMコラム◇

************************************************************************
★ 「夢づくり・ものづくり支援事業」のお知らせ ★
************************************************************************

当財団では道北地域において”ものづくりに意欲のある企業”様を対象に、新
製品・新技術開発や販路拡大に対する助成事業を行っております。

 対象となる事業は、新製品・新技術等の開発及び開発後の事業化について明確
な構想等があるもの。
可能性調査、ビジネスプランの検討、試作開発、販路拡大など、調査段階から
事業化段階のいずれの段階でも対象となります。

 例えば以下のような様々な分野における新製品開発や販路拡大等の応募を期待
しています。

 〇食品製造業
〇木・紙・繊維加工品製造業
〇窯業・土石製品製造業
〇化学製品関連製造業
〇金属製品製造業
〇生産用機械器具製造業
〇電気機械器具製造業
〇自動車関連製造業
〇情報通信業
〇その他の製造業など

■募集期間:平成29年7月10日(月)~8月18日(金)
■限 度 額:50万円以内
■対象事業期間:
平成29年4月1日~平成30年3月31日 若しくは
平成29年10月1日~平成30年9月30日

 ※詳しくはこちら
【平成29年度夢づくり・ものづくり支援事業パンフレット】
URL:http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/13-0.pdf

************************************************************************
★ 平成29年度人材育成助成事業のお知らせ ★
************************************************************************

 道北地域(上川・留萌・宗谷)における地域企業が行う派遣研修事業及び自主
研修事業に対し、その経費の一部を助成します。

■募集期間:平成29年4月24日から平成30年2月28日まで
※予算がなくなり次第、終了となります。
■対象企業:道北地域にあって、6か月以上事業を行っている企業及び団体
■対象経費:年度内に支出する交通費、滞在費、受講費、講師等招へい費、
機材等賃借料、会場使用料など
■助成率:対象経費の1/2以内
■助成限度額:10万円以内
※ただし、当財団の予算の範囲で調整させていただく場合があります。

■お問い合わせ・お申込み
一般財団法人 旭川産業創造プラザ 企業支援グループ
TEL 0166-68-2820 FAX 0166-68-2828
E-mail arc-net@arc-net.or.jp

※詳しくはこちら
【平成29年度人材育成助成事業・案内】
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/11-0.pdf

【申請書様式】
(1)派遣研修申請書
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/11-1.doc
(2)自主研修申請書
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/11-2.doc

【記載例】
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H28_kinyuurei.doc

【完了報告書】
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/11-3.doc

【変更届出書】
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/11-4.doc

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからセミナーのお知らせ ★
************************************************************************

HACCP義務化への情報と安全性アップのために(初級編)

 2020年にはHACCPシステムによる食品製造が義務化されると言われています。
食中毒事件は衛生管理を徹底していても起こりうる可能性があり、異物混入にお
ける食品回収事例も多く見られます。これらの事例をすべて無くすことは難しい
ことですが、工程ごとに見直しをすることにより減少させることは可能です。そ
れぞれの食品製造企業が事故発生の原因になりうる個所をリストアップし、原材
料だけでなく製造工程や作業環境の見直しを図ることで安全な製品を作ることが
できます。安全に製造をする上で重要となる工程をどのように管理していくかが
カギとなります。HACCPでは企業の規模に合わせて衛生管理を行うことができる
システムです。
今回は初級編のHACCPセミナーとなっており、HACCPについてこれから勉強した
いという方には特におすすめなので是非多くの方の参加をお待ちしております。(A)

■日時:平成29年6月21日(水) 16:00~18:00
■場所:旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチセンター 2階 研修室
■定員:20名(先着)参加無料
■講師:旭川食品産業支援センター センター長 浅野 行蔵
■お問い合わせ先:
旭川食品産業支援センター
TEL:0166-68-2824  E-mail:fosup@arc-net.or.jp

詳しくはコチラ↓
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H29_seminar06.pdf

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからのお知らせ ★
************************************************************************

今月の食品試験予定日は
6月5、6、12、13、19、26、27日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
のではありません。
公的証明書を御希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
する商品(加工食品)となります。

 連絡先 旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
電話 0166-68-2824

************************************************************************
★ 「身近なICTの ユニバーサルデザイン」セミナーの開催について ★
************************************************************************

 ICT(情報通信技術)の進展は、社会に大きな変革をもたらすとともに、私たち
に様々な恩恵をもたらしています。しかし、年齢・身体的条件によるデジタル・
デバイドのため、現状ではこうした恩恵を享受できていない人々がいることも事
実です。
旭川ICT協議会では、誰もがICTを利活用し、その恩恵を享受できるような社会
の実現に向けて、本セミナーを実施します。多くの皆様のご参加、お待ちしてお
ります。

■日時:平成29年6月16日(金) 15:15~16:45
■場所:旭川グランドホテル 北斗の間
(旭川市6条通9丁目)
■講師:日本マイクロソフト株式会社技術統括室プリンシパルアドバイザー
大島 友子 氏
■主催:旭川ICT協議会、旭川市
■お問い合わせ:
TEL(0166)68-2820 FAX(0166)68-2828 e-mail arc-net@arc-net.or.jp

※詳しくはこちら
http://work.arc-net.co.jp/news01p/pkobo_news/upload/14-0.pdf

************************************************************************
★ 旭川市職員採用試験 「事務・技術(大学卒)」のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川市では、平成30年4月1日採用予定の事務職・技術職の職員採用試験を
実施いたします。

 今年の試験は従来の旭川に加え東京でも実施します。道外大学に在籍されてい
る方や,道外在住で旭川市へのIターン・Uターンを考えられている方々が受験
しやすくなりました。
また技術職につきましては従来3次試験まで行っていたものを2次試験までと
し,最終合格発表を例年に比べ2週間ほど早くしました。

 北北海道の拠点都市・旭川市で働きたい皆さまからのたくさんの応募をお待ち
しています。

■募集職種:事務(一般行政・社会福祉),技術(土木・建築)
※いずれも大学卒区分
■採用予定人数
事務(一般行政):15名程度
事務(社会福祉): 3名程度
技術(土  木):12名程度
技術(建  築): 1名程度
■試験内容:
【1次試験】教養試験
【2次試験】面接試験
【3次試験※】面接試験,集団討論試験
※3次試験は事務のみ実施。
■申込期間:平成29年6月2日(金)~6月12日(月)
■1次試験:7月9日(日)
■1次試験会場
旭川会場( 事 務 ):北海道教育大学旭川校
(旭川市北門町9丁目)
旭川会場( 技 術 ):旭川勤労者福祉会館
(旭川市6条通4丁目)
東京会場(事務・技術):アットフォーラム
(東京都新宿区百人町1-6サム教育学院)
■1次試験合格発表:7月19日(日)
■2次試験
事務:7月31日(月)から8月3日(木)までのいずれかの日
技術:7月29日(土)又は7月30日(日)
■2次試験合格発表:8月10日(木)
■3次試験(事務のみ)
8月26日(土)又は8月27日(日)
■3次試験合格発表:9月上旬

 ※詳しくはこちら
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/700/762/764/p666691.html

************************************************************************
★ 「物流・食品現地視察会in北海道・旭川」開催の御案内 ★
************************************************************************

今年度も現地視察会を開催します。物流や食品関連事業者様などを対象に,食
品製造工場や貨物駅,今年6月から造成が開始される事業用地「(仮称)動物園
通り産業団地」を回りながら,当市の物流拠点等としての魅力を御紹介いたしま
す。ぜひ御参加ください。

◆開催概要
と き 平成29年8月2日(水) 10:30~16:30
ところ 北海道旭川市
定 員 20名様(1団体2名まで)
※定員超過の場合は,人数調整させていただく場合がございます。
参加費 (1)旭川市までの往復交通費:参加者負担
(2)行程中の移動,昼食費用:主催者負担
行 程 (1)旭川市長 西川 将人から御挨拶・当市の説明(予定)
(2)素材にこだわった惣菜を製造!「(株)ヤマザキ旭川工場」視察
(3)1日2,500トンの発送が可能!「北旭川駅(貨物駅)」視察
(4)今年度分譲予約受付開始!「(仮称)動物園通り産業団地」視察

※詳しくはこちら↓
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/500/501/503/index.html

申 込 平成29年7月28日(金)ファックス又はEメールでお申込ください。
申込先 旭川市企業誘致推進協議会(事務局 旭川市経済観光部企業立地課)
担当:佐賀
FAX:0166-65-7048
Eメール:kigyoritchi@city.asahikawa.hokkaido.jp
主 催 旭川市企業誘致推進協議会

************************************************************************
★  AMMコラム  ★
************************************************************************

■4月の人事異動で旭川産業創造プラザに異動となり、あっという間に2か月が
過ぎました。■私自身、社会人になって15年目で、4年前に一度転職を経験し
ていますが、財団に来た初日は新卒入社した日や、転職した日と同じような楽し
みと不安が入り混じるような気持ちで迎えました。■ここでの仕事で、経営者の
方や各機関の方などにお会いする度に、皆様に必要とされる存在であり続けるた
めには、さまざまな事を経験しながら、日々、自己研鑽していかなくてはとの思
いに駆られています。
■今の職場はこれまで経験した職場よりも出張に行く機会が多く、現場を見て感
じること、支援対象者や各機関の方と直に顔を合わせて話をすることが重要だと
感じています。■また、出張中で忙しくて時間のない中でも、各地の食べ物を味
わい、文化を感じることができるので、楽しくもあり、貴重な機会をいただいて
いると実感しています。■出張でその土地土地で食事をすることで、地域の実情
やニーズを知る機会にもなります。家で待つ家族には申し訳ないと思いつつ、各
地のおいしいものを堪能させてもらっています。■これからも、現場主義を実践
し、微力ではございますが、道北地域の創業やものづくりを支援していきたいと
思っています。今後ともよろしくお願いします。 (R)

     * この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。

──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html

★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★


──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ