ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第363号

バックナンバー

第363号

***********************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第363号(2015年10月14日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;

◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.ビジネスEXPOに出展します
2.新価値創造展に出展します

◇関係機関からのお知らせ◇
3.3次元CADセミナー及び技術講座のお知らせ
4.6次産業化起業支援研修会開催のお知らせ

************************************************************************
★ ビジネスEXPOに出展します ★
************************************************************************

 当財団では、道北企業の販路開拓・拡大を目指して、平成27年11月5日から
11月6日までアクセスサッポロで開催されるビジネスEXPOに「旭川・道北
ブース」として出展します。

 ビジネスEXPOは、新しい価値創造の場である「北海道 技術・ビジネス
交流会」として開催しており、道内では最大規模のビジネスイベントとなりま
す。

 今回、旭川市内の企業を含む道北企業約20社が出展し、会期中は試食や
実機のデモ等を行って商品PRを行っておりますので、御興味のある方は是非
ご来場ください。

※ビジネスEXPOホームページURL
http://www.business-expo.jp/

************************************************************************
★ 新価値創造展に出展します ★
************************************************************************

当財団では、地元企業の販路開拓・拡大を目指して、平成27年11月18日から
11月20日まで東京ビッグサイトで開催される新価値創造展に出展します。

 新価値創造展は、国内では最大級の総合展示会・ビジネスマッチングのイベ
ントの1つで、当財団ブースでは、「機械・金属」分野を中心に道北企業様の
製品を展示いたします。

 今回は市内の企業を含む6社が出展し、会期中は実機のデモ等を行い製品
PRを行っておりますので、御興味のある方は是非ご来場ください。

■新価値創造展ホームページURL
http://shinkachi.smrj.go.jp/tokyo/

************************************************************************
★ 3次元CADセミナー及び技術講座のお知らせ ★
************************************************************************

旭川市では、国内の製造産業における製品開発や生産コスト削減等、市場競
争が激化している中、地域のものづくり産業における設計技術者の育成を図る
ため、「3次元CAD」をテーマとしたセミナー及び技術講習会を開催します
ので、御興味のある方は是非御参加ください。

【第一部】「3次元CADセミナー、各種CAD体験・展示会」
■開催日:平成27年11月9日(月) 13:00~(受付)
■時 間:①セミナー 13:30 ~ 14:30  
②展示会  14:30 ~ 17:00
■場 所:旭川市工業技術センター 2階 視聴覚室
■テーマ:3次元CAD導入によるメリットと活用方法等
■講 師:株式会社 大塚商会 札幌支店
■定 員:30名(定員になり次第、締切らせていただきます。)
■参加料:無料
■その他:セミナーでは支援制度を活用した導入方法等,体験・展示会では
Solid worksやMaster cam等、数点ご用意します。

【第二部】「3次元CAD技術講座及び3Dプリント(機械設計編)」
■開催日:平成27年11月10日(火)~11月13日(金) 4日間
■時 間:2時間/日(18:00 ~ 20:00)
■場 所:旭川市工業技術センター 2階 会議室
■テーマ:Solid worksを使用した基礎から実践までの技術講習 
■講 師:
・田村 彰浩氏((株)札幌立体データサービス 代表取締役)
・岡田 昌樹氏(旭川工業高等専門学校 機械システム工学科 教授)
・小林 一誠氏(旭川工業高等専門学校 技術創造部 技術職員)
・鈴木利結樹氏(旭川工業高等専門学校 技術創造部 技術職員)
■定 員:10名(定員になり次第,締切らせていただきます。)
■参加料:無料
■その他:PC及びソフトウエア等はこちらでご用意いたします。
■申込方法:
別紙様式に必要事項を御記入の上、FAX又はメールでお申し込みください。
■問い合わせ先:
旭川市工業技術センター(旭川市工業団地3条2丁目1-18)
TEL:0166-36-3111 FAX:0166-36-4461

※申込書はこちら↓
word様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20151109-3Dcad-semi.docx
pdf様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20151109-3Dcad-semi.pdf

************************************************************************
★ 6次産業化起業支援研修会開催のお知らせ ★
************************************************************************

食品産業センターでは、6次産業化の起業に意欲のある皆さまの、6次産業
化事業体の設立・運営に必要な基礎や知識を身に付けることができる研修会を
開催いたします。

■開催日程:
北海道会場/道北経済センター(旭川市常盤通1丁目)
前半:10月28日(水)、29日(木)、30日(金)
後半:11月5日(木)、6日(金)
実地研修訪問先(10月30日(金)):多田農園(旭川市)
■研修内容:6次産業化起業の心構え及び先輩企業家の経験談、
マーケティング、事業プランの作成等
■応募資格:
・農林水産物を自ら加工・販売する事業へ進出を考えている生産者
・新たに6次産業化事業体を設立する等により6次産業化に取組もうとする方
・将来的に6次産業化に取組む希望を有している学生等
■募集人数:20名程度
■参加費:無料
・研修会場までの交通費は参加される方がご負担ください。
・実地研修先には研修会場最寄駅等からチャーターバスで往復します。
■参加条件:
・原則として、5日間の研修すべてに参加できることが条件です。
・研修前半(1、2、3日目)と後半(4、5日目)を、別会場で受講することも可
■応募締切:
応募理由等を考慮のうえ選定し、定員になり次第締切ります。
■申し込み方法:
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、メール又はFAXにて申込みください。
■お問い合わせ先:
〒107-0052 東京都港区赤坂1-9-13 三会堂ビル3階
一般財団法人食品産業センター 振興部 担当:小平・伊藤
(TEL 03-3224-2386 FAX 03-3224-2397 Mail 6ji-kigyou@shokusan.or.jp)

※詳しくはこちら↓
http://www.shokusan.or.jp/index.php?mo=topics&ac=TopicsDetail&topics_id=762

──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ