ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第359号

バックナンバー

第359号

***********************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第359号(2015年8月3日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;

◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.成果発表会のお知らせ
2.「夢づくり・ものづくり支援事業」公募開始のお知らせ
3.旭川食品産業支援センターからのお知らせ

◇関係機関からのお知らせ◇

4.イクボス養成セミナー開催のお知らせ
5.地域連携「きた北海道 食の商談会」と事前セミナー開催のお知らせ
6.ENEX2016「北海道コーナー」への出展者募集について

◇AMMコラム◇

************************************************************************
★ 成果発表会のお知らせ ★
************************************************************************

本年で3回目の開催となりますが、一般財団法人旭川産業創造プラザでは、
道北地域(上川・留萌・宗谷)企業の技術の高度化や新製品開発の支援を目的
に、地域のニーズに根ざした数々の研究開発をはじめ、技術相談、依頼試験・
分析、研修会などの事業を行っています。
当センターの研究開発の成果を多くの皆様にご理解頂き、尚一層のご活用を
頂くために、研究成果発表会を下記の日程で開催します。
発表会後には、中庭での焼肉など交流会も開催致します。
是非、ご参加ください。

■日時:平成27年8月6日(木) 15時~17時
■場所:旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号 旭川リサーチセンター スタジオ
■入場:無料
※成果発表後に交流会を開催します。
■交流会:17時30分~19時
■場 所:旭川リサーチセンター 中庭
■会 費:お一人様 2,000円程度
■申込方法:
下記から申込チラシをダウンロードいただき、旭川産業創造プラザまでFAX
にて申込みください。

※申込チラシはこちら
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20150806-seika-happyou.pdf

【お問い合わせ・お申込み】
(一財)旭川産業創造プラザ 
TEL 0166-68-2820
FAX 0166-68-2828
E-mail arc-net@arc-net.or.jp
URL http://www.arc-net.or.jp/

************************************************************************
★ 「夢づくり・ものづくり支援事業」公募開始のお知らせ ★
************************************************************************

当財団では”ものづくりに意欲のある企業”様を対象に、新製品・新技術開
発や販路拡大に対する助成金として「夢づくり・ものづくり支援事業」を行っ
ております。

 対象となる事業は、道北地域(上川・留萌・宗谷)の中小企業者・中小企業グ
ループが行う6産業分野(健康・福祉、環境・リサイクル、産業支援、情報・
通信、住宅・都市環境、食品加工)の事業で、新製品・新技術等の開発後の事
業化(ビジネス化)について明確な構想があるものとなります。

 可能性調査、ビジネスプランの検討、試作開発、販路拡大など、調査段階か
ら事業化段階のいずれの段階でも対象となります。

■募集期間:平成27年7月6日(月)~8月14日(金)
■限 度 額:50万円以内
■対象事業期間:
平成27年4月1日~平成28年3月31日 若しくは
平成27年10月1日~平成28年9月30日

※詳しくはこちら
【平成27年度夢づくり・ものづくり支援事業チラシ】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27tirashi-yumemono.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27tirashi-yumemono.pdf

【申請様式】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/sinseisyo-yumemono.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/sinseisyo-yumemono.pdf

【記載例】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/kisairei-yumemono.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/kisairei-yumemono.pdf

【完了報告書】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/houkokusyo-yumemono.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/houkokusyo-yumemono.pdf

************************************************************************
★  旭川食品産業支援センターからのお知らせ  ★
************************************************************************

今月の食品試験予定日は
8月3、10、11、17、18、24、25、31日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
のではありません。
公的証明書を御希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
する商品(加工食品)となります。

 連絡先 旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
電話 0166-68-2824

************************************************************************
★ イクボス養成セミナー開催のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川市では、地方創生に向けた取組みの一環として、この度「イクボス養成
セミナー」を開催いたします。
是非、ご参加ください。

※イクボスとは
子育てに積極的に関わる男性をイクメンと呼ぶのに倣い、そのイクメンを職場
で支援するために、部下の育児休業取得を促すなど、仕事と育児を両立しやす
い環境の整備に努めるリーダーをイクボスと呼びます。

■講演内容:
第1部 基本レクチャー「これからの人が辞めない会社とは」
講師:NPO法人ファザーリングジャパン理事 徳倉康之 氏
第2部 地元企業・事業所とのトークセッション
第3部 中小企業への両立支援制度の紹介

■開催日時:平成27年8月28日(金) 午後1時30分~4時
■会 場:旭川市大雪クリスタルホール(神楽3の7)レセプション室
■参加費:無料
■定員 :60人 ※7/21(火)から受付開始(先着順です)
■申込み:電子メール:seisakuchosei@city.asahikawa.hokkaido.jp
本文に★印の内容を記載
●電話:0166-25-5358
「イクボスセミナーの申込み」という要件と★印の内容を伝えてください
●FAX :0166-23-8217
案内チラシの申込書を記入のうえ送信、もしくは★印の内容を記載でも可
★:氏名(ふりがな)、年代(40代、60代等)、性別、連絡先電話番号
所属先(会社名、団体名等)
■お問い合わせ先:
旭川市総合政策部政策調整課 男女共同参画担当
〒070-8525 旭川市6条通9丁目 総合庁舎9階
TEL 0166-25-5358  FAX 0166-23-8217
E-mail seisakuchosei@city.asahikawa.hokkaido.jp

※詳しくはこちら
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/seisakuchosei/dj/1_keihatsu/kouza/kouza.htm

************************************************************************
★ 地域連携「きた北海道 食の商談会」と事前セミナー開催のお知らせ ★
************************************************************************

 きた北海道 食の事業者販路拡大支援事業実行委員会では、農産物等の一次
産品を含む食品を取り扱う事業者さまを対象に道内外の大手小売業者(バイヤー
・仕入担当者)との個別商談会を開催いたします。
販路拡大への絶好のチャンスとなりますので、この機会に是非ともご参加く
ださい。

■日時:平成27年9月8日(火)、9日(水) 10:00~17:00
■場所:旭川信用金庫 本店5階大会議室(旭川市4条通8丁目)
■対象者:
①地場ならびに道北地域の農・畜・海産物、およびこれらを活用した加工食品
等を取り扱う事業者
②上記①の事業者で、販路拡大・商品改良等への意欲がある事業者
■募集数:30社程度
■商談方法:
①道内外の百貨店・量販店・道産品専門店等のバイヤーとの個別面談
②1商談30分程度
■参加費:無料
■申込方法:
「商談参加申込書」をダウンロードし、旭川信用金庫地域振興部宛てに電子メ
ールにて送付してください。

~事前セミナーを以下のとおり開催します~

■日時:平成27年8月7日(金)、11日(火) 14:00~16:00(13:30~受付開始)
※両日とも同様の内容となっているため、どちらか一方のセミナーに参加できます。
■場所:旭川信用金庫 本店5階大会議室(旭川市4条通8丁目)
■内容:
商談会に参加するにあたり必要となる実践的な知識を学ぶ。
①商談会までに準備すること
②バイヤーとの交渉の仕方
③商談会終了後のアフターフォロー
④個別相談(セミナー終了後、希望者のみ)
■講師:独立行政法人中小企業基盤整備機構北海道本部
チーフアドバイザー 岡島 義明 氏
■対象者:
「きた北海道 食の商談会」の参加者、駅マルシェ出店者、食品を取り扱う事
業者で商品のブラッシュアップを目指す事業者など
■参加費:無料
■申込方法:
「セミナー加申込書」をダウンロードし、旭川信用金庫地域振興部宛てにFAXま
たは電子メールにて送付してください。

◆お問い合わせ先・書類提出先
〒070-8660  旭川市4条通8丁目 
旭川信用金庫 地域振興部(担当:佐藤、阿部)
TEL:0166-26-1175(平日9:00~17:00) FAX:0166-25-8584
E-mail:cbc85581@pop21.odn.ne.jp

※詳しくはこちら
http://www.asahikawa-shinkin.co.jp/spm/news/syoudankai_1507.html

************************************************************************
★ ENEX2016「北海道コーナー」への出展者募集について ★
************************************************************************

 北海道環境・エネルギー製品等販路開拓・拡大実行委員会(構成:北海道、
札幌市、北洋銀行、北海道銀行、札幌商工会議所、北海道商工会議所連合会)
では、道内企業の環境・エネルギー製品等の販路開拓、ビジネスマッチングを
支援するため、国内最大級の環境・エネルギー関連の展示会「ENEX2016」に
「北海道展示コーナー」を設置します。
貴社の製品、技術等を道外に発信・PRできる絶好のチャンスです。
ぜひ出展しませんか!

■募集枠:24社
■出展条件
(1)対象者:
道外への販路拡大・PRを図りたい、又は道外企業との連携を目指している「道
内企業等(支店・営業所等を含む)」又は「道内企業等との連携により製品等
を開発・製造している道外企業等」
※「企業等」には、組合、団体、大学、研究機関等が含まれます。
(2)展示品:積雪寒冷地である北海道の地域特性を活かした製品等
■出展者負担金:8万円
含まれるもの~出展料(17小間(153㎡)を24社で出展)、展示テーブル(白布付
き)、社名板、製品説明パネル、電源等
(交通費・宿泊費や製品運搬費等は、各自負担となります。)
■申込方法:添付の申込書により、10月30日(金)までにお申し込みください。
【お問い合わせ先】
北海道環境・エネルギー製品等販路開拓・拡大実行委員会
事務局:(一社)北海道商工会議所連合会 業務推進部(札幌市中央区北1条西2丁目)
TEL:011-241-6308   FAX:011-231-0726
Eメール:green-net@hokkaido.cci.or.jp

※詳しくはこちら
http://www.hokkaido.cci.or.jp/files/20160127.pdf

************************************************************************
★ AMMコラム ★
************************************************************************

■今年7月、観光会議ほっかいどう2015夏号が発刊された。リクルート北海道
じゃらんで年4回発刊される、北海道における観光ビジネスを中心とした話題
を乗せる業界誌だ。■この中で巻頭特集となっていた「食が地域を熱くする」
の記事に注目した。■記事には、旭川市でも開発されている「企画開発型」ご
当地グルメにおける経済波及効果を試算、全国累計で約150億円にも上り(観光
まちづくり推進協議会に加盟している全国38地域を試算)、トップは累計78万
食を販売している「オホーツク北見塩焼きそば」、この商品のみで地域経済効
果は36億円に上るとの驚きの結果であった。■正直、・・・悔しさを感じた。
旭川市でこの試算を行うとベスト3位に入る新・ご当地グルメがあるからだ。
加盟していないので掲載されるはずもないのだが・・。■近年、こうしたラン
キングが増えてきたように思う。新・ご当地グルメ群雄割拠の時代が幕を開け
たと、今更ではあるが強く感じる。そして、勝たねばと。■久しぶりの晩酌、
旭川ご当地グルメの躍進に思いをはせて心が躍る。気が付くと、お酒を放置し
て将来発生するかもしれない経済波及効果について調べて一喜一憂している自
分がいた。■旭川市は、「旭川観光基本方針」で「地域グルメの活用」を施策
の方向性として掲げており、「食べる楽しみ」を積極的に活用した観光客誘致
を進めている。■戦いはこれからだ!旭川ご当地グルメの大躍進に是非ご期待
ください!!(o.e)

      
*この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。



──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ