ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第355号

バックナンバー

第355号

一般財団法人旭川産業創造プラザ発信のメール情報【AMM 】

***********************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第355号(2015年5月1日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;

◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.「人材育成助成事業」募集のお知らせ 
2.「コスト改善セミナー」開催のお知らせ
3.旭川食品産業支援センターからのお知らせ

◇関係機関からのお知らせ◇
4.「新製品等開発・研究促進補助金」募集のお知らせ
5.「あさひかわ産品プロモーション戦略補助金」募集のお知らせ 
6.「売上が確実にアップするWebサイト自己診断方法」セミナーのご案内

◇AMMコラム◇

************************************************************************
★ 「人材育成助成事業」募集のお知らせ ★
************************************************************************

 道北地域(上川・留萌・宗谷)の企業・団体が行う、社員を派遣しての研修、
講師を呼んで行う研修に対し、その経費の一部を助成します。

■対象事業
①派遣研修事業:先進企業、試験研究機関、大学等へ派遣し、研修を受けさせ
る場合の交通費、滞在費、受講料等が対象となります。
②自主研修事業:研究者等を講師として招いて研修を実施する場合の、講師旅
費・謝礼、研修会場使用料等が対象となります。

■募集期間:平成27年4月30日(木)~平成28年2月29日(月)
※ 事業開始の1か月前までに申請してください。

■助成率と限度額:対象経費の1/2以内、10万円以内
※ 予算がなくなり次第終了となります。

■詳しくはこちら
【平成27年度人材育成助成事業募集チラシ】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27tirashi-jinzai-ikusei.docx
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27tirashi-jinzai-ikusei.pdf

【人材育成助成事業様式】
(1)派遣研修
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27sinseisyo-jinzai-haken.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27sinseisyo-jinzai-haken.pdf

(2)自主研修
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27sinseisyo-jinzai-jisyuken.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27sinseisyo-jinzai-jisyuken.pdf

【記載例】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27jinzai-ikusei-kisairei.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27jinzai-ikusei-kisairei.pdf

【完了報告書】
ワード様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27houkoku-jinzai.doc
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/H27houkoku-jinzai.pdf

************************************************************************
★ 「コスト改善セミナー」開催のお知らせ ★
************************************************************************

「ものづくり企業に求められる商品開発の方法」をテーマに、ものづくり企業
に求められる効率的かつ効果的な潜在ニーズの発見や戦略的な事業化プロセス
の構築など、複雑な商品開発工程におけるコスト改善や効率化を図るための実
践的な方法について、お話いただきます。
皆様のご参加お待ちしております。

■日 時:平成27年5月18日(月) 16:10~17:45
■場 所:旭川グランドホテル3階 瑞雲の間(旭川市6条通9丁目)
■講 師:高橋尚基デザイン事務所 代表 高橋尚基 氏
■共 催:(一社)北海道機械工業会、北海道、北海道機械工業会旭川支部、
旭川機械金属工業振興会、旭川市、旭川鐵工組合
■定 員:70名
■参加費:無料
■申込方法:
下記から申込書をダウンロードいただき、旭川産業創造プラザまでメールか
FAXにてお申込みください。
■申込先:
(一財)旭川産業創造プラザ
TEL 0166-68-2820
FAX 0166-68-2828
E-mail arc-net@arc-net.or.jp

※申込書はこちら
http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20150518cost-kaizen-semi.pdf

************************************************************************
★  旭川食品産業支援センターからのお知らせ  ★
************************************************************************

今月の食品試験予定日は
5月11、12、18、19、25、26日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
のではありません。
公的証明書を御希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
する商品(加工食品)となります。

 連絡先 旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
電話 0166-68-2824

************************************************************************
★ 「新製品等開発・研究促進補助金」募集のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川市では、企業等の皆様の製品開発・研究に必要な経費に対して補助する
「新製品等開発・研究促進補助金」の補助対象事業を募集します。
この補助金では、様々な製品作りに向けた企画・設計から試作開発までに要
する経費について、研究開発費も含めて補助の対象としています。

■募集(採択)予定件数:3件程度(上限額200万円)
■補助対象期間:平成27年4月1日から平成28年3月31日まで
■補助率:必要経費の2分の1以内
■対象事業:
(1)新製品等にかかる研究開発事業
(2)新製品等の改良に係る事業
(3)新製品に関するデザイン開発事業
(4)機械、器具または装置の省力化、高性能化または自動化のための技術の研究
または開発
■対象経費:原材料・副資材費、機械装置費、工具器具費、外注加工費、
外注デザイン開発費など
■受付期間:平成27年4月13日(月)から平成27年5月15日(金)まで

※詳細はこちら
旭川市経済観光部産業振興課ホームページ
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/sangyousinkou/hojo/shinseihin2015.html

************************************************************************
★ 「あさひかわ産品プロモーション戦略補助金」募集のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川市では、市内の中小企業の皆様が自ら開発・改良し、旭川市内で生産・
製造・加工されている製品や技術(『あさひかわ産品』)の販路拡大に取り組
む場合、その販売促進活動に必要な経費を助成します。

■補助の対象となる事業:
旭川市内の工場・事務所にて商品設計・生産・製造・加工されているもの、も
しくは旭川市及び上川総合振興局管内で生産されているものを主たる原材料と
しているものの販売促進に取り組む事業
■募集(採択)予定件数:
(1)支援企業連携枠(2件程度)
中小企業と支援企業が連携し、広告掲載や販促ツールの制作、パッケージデザ
インの改良など、複数の販売促進活動を組み合わせて実施する事業
※支援企業とは、旭川市内に営業拠点を持ち、補助の対象となる方がお持ちの
製品・技術の販売促進活動を支援する企業です。  
ただし、補助の対象となる方と支援企業が連結決算の対象となっている場合
を除きます。
【支援企業のイメージ】広告代理店,デザイン会社,コンサルタント会社,商社など

(2)小規模事業枠(6件程度)
中小企業が単独で販売促進活動を実施する事業
■補助対象期間:平成27年4月1日から平成28年3月31日まで
■補助率:補助対象経費の2分の1以内
■上限額:支援企業連携枠 100万円
小規模事業枠   20万円
■補助対象経費:
報償費、広告宣伝費、販売促進費、展示会等出展費、企画開発費、外注・加工費など
■受付期間:平成27年4月20日(月)から平成27年5月22日(金)まで

※詳細はこちら
旭川市経済観光部産業振興課ホームページ
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/sangyousinkou/hojo/promotion20151.html

************************************************************************
★「社長、幹部、担当者は必聴!!
売上が確実にアップするWebサイト自己診断方法」セミナーのご案内 ★
************************************************************************

 中小機構北海道本部では、「売上が確実にアップするWebサイト自己診断方
法」セミナーを開催します。
ITは上手に活用すれば売上拡大に着実につながる大変頼もしい味方になって
くれます。本セミナーは売上拡大につながる効果的なITの活用方法を「Webサイ
ト自己診断表」を用いて学習します。ITの初心者の方でも、すぐ活用できるノ
ウハウをメインにセミナーを行います。

 皆さまの奮ってのご参加をお待ちしております。

■日時:平成27年6月26日(金) 13:30~16:30 
■場所:道北経済センタービル2階研修室
(旭川市常盤通1丁目 旭川商工会議所があるビルです)
■講師:中小機構プロジェクトマネージャー、中小企業大学校旭川校講師
窪田 克彦 氏
■対象:ご興味のある方ならどなたでも参加可(個人での参加も可)
■定員:20名(参加費:無料) ※定員になり次第、締切らせていただきます。
■申込締切日:平成27年6月19日(金)
■申込方法:
下記から申込先まで参加者の氏名、所属と役職、連絡先を明記の上、E-mail
にてお申込み下さい。
■問い合わせ先:
中小機構北海道本部連携推進課(担当:岩本)
TEL 011-210-7472
E-mail iwamoto-n@smrj.go.jp

※申込の際にご提供いただいた個人情報はお申込みの確認及び本セミナー開催
の目的以外には使用しません。

※詳細はこちら
http://www.smrj.go.jp/hokkaido/seminar/087852.html

************************************************************************
★ AMMコラム ★
************************************************************************

~「汝の敵を愛せよ」~■この言葉は、自分に対して悪意を抱いている者や、
迫害してくるような敵こそ慈愛の心を持って接しよという教えで故事のことわ
ざである。■この言葉がキーワードの1つとして出てくる小説が、旭川出身の
作家、故三浦綾子氏の小説『氷点』である。■この『氷点』は、旭川市在住の
医師辻口啓造が、妻の夏枝と医師村井靖夫が密会中に、佐石土雄によって3歳
の娘ルリ子が殺される不幸から物語がスタートする。啓造は夏枝を問いただす
こともできず、内に妬心を秘め、ルリ子の代わりに女の子が欲しいとねだる夏
枝に対し、啓造は座右の銘である「汝の敵を愛せよ」を建前に、村井との逢瀬
にかまけて娘を死に追いやった妻への復讐として佐石の娘とされる陽子を引き
取り育てる。■陽子は、その後自分が辻口夫妻の実の娘ではないことを悟り、
心に傷を負いながらも明るく生きようとするが、高校2年生の冬に、殺人犯の
娘を育てていたという鬱憤が爆発した夏枝が陽子の出自を本人に向かって暴露
し、陽子は翌朝自殺を図るというストーリーである。■私は、この小説のタイ
トルや作者の三浦綾子さんの名前は知っていたものの、小説を読んだことが無
く、「旭川人ではないね」とある人に揶揄されたことをきっかけに、某書店に
駆け込んだ。4月29日のことである。■この小説、啓造の生真面目・小心ぶ
りや夏枝の嫉妬心の塊ぶり、天真爛漫な陽子にその陽子を愛してしまう啓造の
息子の徹などなど。。。。。■登場人物の様々な思いが交差するこの『氷点』
ですが、1966年に朝日新聞社より出版され、71万部の売り上げを記録した大ベ
ストセラー小説なだけあって、1日で読破しました。■私の生まれる前の作品
でしたが、名作はいつの時代でも名作であると感じました。さすが記念文学館
ができるだけのことはあります。■まだ読まれていない方は、是非オススメし
ます。 (yoko)

      
*この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。



──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ