ホーム » メールマガジン » バックナンバー » 第340号

バックナンバー

第340号

一般財団法人旭川産業創造プラザ発信のメール情報【AMM 】

************************************************************************
 ■■■  ■    ■ ■   ■
■   ■ ■■ ■■ ■■ ■■     【AIRC Mail Magazine 】
■   ■ ■ ■ ■ ■ ■ ■
■■■■■ ■   ■ ■   ■     第340号(2014年9月1日発行)
■   ■ ■    ■ ■   ■
********************************************** (一財)旭川産業創造プラザ

■Contents;

◇(一財)旭川産業創造プラザからのお知らせ◇
1.「地域を元気に!あさひかわ応援フォーラム」開催のお知らせ
2.「クラウドコンピューティングの最新動向」セミナー開催のお知らせ
3.旭川食品産業支援センターからのお知らせ
4.「北の恵み食べマルシェ2014」に出展いたします
5.イベント出展のお知らせ

◇関係機関からのお知らせ◇
6.旭川市工業技術センター主催の講習会のお知らせ
7.第18回旭川陶芸フェスティバル開催のお知らせ
8.「かかしコンクール2014in食べマルシェ」作品出展者募集のお知らせ
9.「平成26年度北洋銀行ドリーム基金研究開発助成金」募集のお知らせ
10.「生産現場カイゼンものづくりセミナーin 旭川」のご案内
11.「中核人材育成研修in 旭川」のご案内 
12.旭川市雇用創出促進協議会「販路拡大応援セミナー」開催のお知らせ

◇AMMコラム◇

************************************************************************
★ 「地域を元気に!あさひかわ応援フォーラム」開催のお知らせ ★
************************************************************************

 レバンガ北海道の代表兼選手として活躍されています折茂武彦様をお招きし、
前チームからレバンガ北海道を創設し厳しいチーム経営を立て直すなど、選手
としはもちろん経営者としても優れた経営力を発揮されたその経験や、企画力、
新たな事業にチャレンジを続けることの大切さなどを講演いただきます。

■開催日時:平成26年9月8日(月) 15:30~17:00
■会  場:旭川グランドホテル 2階 瑞雲東西の間
■講  師:株式会社北海道バスケットボールクラブ
代表取締役 兼 レバンガ北海道選手 折茂 武彦氏
■参 加 料:無料
■定  員:200名
■申込方法:
申込書に必要事項をご記入の上、FAX又はE-mailにて申込みお願い致します。
■お問合せ先:
一般財団法人旭川産業創造プラザ
TEL:0166-68-2820 FAX:0166-68-2828
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp

※申込書はこちら
チラシ:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20140908-asahikawa-forum.pdf
申込書:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20140908-forum-mousikomi.docx

************************************************************************
★ 「クラウドコンピューティングの最新動向」セミナー開催のお知らせ ★
************************************************************************

 この度、シリコンバレーに拠点を置くJust Skill社・代表の山谷正己氏を講
師に招き、米国のクラウドビジネスの最新動向と、これからのクラウド時代に
向かって日本のIT企業はいかに変身すべきかを講義いただくセミナーを開催い
たします。
皆様お誘い合わせの上、ご参加いただきますよう御案内申し上げます。

■日時:平成26年9月9日(火) 13:30~16:00
■場所:旭川グランドホテル2階 北斗の間(旭川市6条通9丁目)
■定員:50名(参加費無料)
■申込方法:
申込書に必要事項をご記入の上、9月3日(水)までにFAXかe-mailにて申込み下
さい。
■お問い合わせ:
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
電話:0166-68-2820 FAX:0166-68-2828 E-mail:arc-net@arc-net.or.jp

※申込書はこちら
WORD様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20140909-cloud-semi.docx
PDF様式:http://www.arc-net.co.jp/arc-net/data/20140909-cloud-semi.pdf

************************************************************************
★ 旭川食品産業支援センターからのお知らせ ★
************************************************************************

今月の食品試験予定日は
9月9、16、22、29、30日です。

 利用される場合は、必ず事前にご連絡ください。

<注意点>
1、当センターの試験は、自主試験を代行するものであり、公的証明を行うも
のではありません。
公的証明書を御希望の方は、旭川市保健所等の検査機関をご利用ください。

2、試験の受託範囲は、旭川市、鷹栖町、東神楽町、当麻町、比布町、愛別町、
上川町、東川町、美瑛町の1市8町に所在する食品事業者様が製造・販売
する商品(加工食品)となります。

 連絡先 旭川食品産業支援センター (旭川産業創造プラザ 内)
電話 0166-68-2824

************************************************************************
★ 「北の恵み食べマルシェ2014」に出展いたします ★
************************************************************************

 北の恵み食べマルシェのシーズンが到来いたしました。

今年は、第1回食べマルシェで誕生した「旭川しょうゆ焼きそば」、旭川の
二大ソウルフードが融合した「旭川しょうゆホルメン」が、新ご当地グルメの
座をかけて対決する“ASAHIKAWA GOURMET BATTLE 2014”が開催されます。

また、旭川食品加工協議会では、道北地域の食材を使用した新ご当地グルメ
旭川ライスコロッケバーやいかめし、いかたま等を販売いたします。

是非、会場に足をお運びください。

■会期:平成26年9月13日(土)~15日(月・祝)
■会場:旭川駅前広場、買物公園ほか

※ASAHIKAWA GOURMET BATTLE 2014
https://ja-jp.facebook.com/asahikawa.gourmet.battle

※食べマルシェについてはこちら
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/keizaikoryu/marche/about/index.htm

************************************************************************
★ イベントのお知らせ ★
************************************************************************

旭川食品産業支援センターでは、旭川地域のご当地グルメのブランド化を応援
しています。
旭川しょうゆ焼きそば、あったか旭川まん、旭川しょうゆホルメン、新子焼
きなど新ご当地グルメが出店するイベントを紹介します。
是非、お越しください!

■平成26年9月13日(土)~15日(月・祝) 
北の恵み 食べマルシェ2014
※出店商品…あったか旭川まん、旭川しょうゆ焼きそば、旭川しょうゆホル
メン、新子焼き、地ビールほか

■平成26年9月19日(金)~23日(水・祝)
さっぽろオータムフェスト2014(大通8丁目会場)
※出店商品…19日~21日(旭川しょうゆホルメン)
22日~23日(きしめんなど)

■平成26年9月27日(土) 10:00~16:00
食べるたいせつフェスティバルinつどーむ(札幌市東区栄町885-1)
※出店商品…あったか旭川まん

************************************************************************
★ 旭川市工業技術センター主催の講習会のお知らせ ★
************************************************************************

 旭川工業技術センターでは、年間を通じて広く機械・金属・マシン操作など
の座学・実習講座を開催しています。

 主にこれまでこの分野に触れてこなかった方、工作機械に慣れていない方を
対象とした内容となっております。
新入社員の方、基礎知識の習得・再勉強をお考えの方、機械操作の習得をご
希望の方など幅広くお待ちしております。
以下のアドレスが「申込書」兼「講習の詳細」となっておりますので、どう
ぞご利用下さい。

■場 所:北海道旭川市工業団地3条2丁目1番18号 旭川市工業技術センター
■開催日:平日で可能な限り参加をご希望される方のご都合に合わせて調整致します。
■申込方法:「お電話」または「下記のアドレスから申込書をダウンロードし
ていただきFAXまたはメール」にてお申し込み下さい。
■連絡先 :TEL 0166-36-3111  FAX 0166-36-4461
メール kougyoucenter@city.asahikawa.hokkaido.jp

※受講申込書、講師:田母神
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kougyoucenter/kousyu/pdf/H26/h26_mousikomisho.pdf

※受講申込書、講師:岩坂
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/kougyoucenter/kousyu/pdf/H26/h26_mousikomisho(iwasaka).pdf

************************************************************************
★ 第18回旭川陶芸フェスティバル開催のお知らせ ★   
************************************************************************

今年で18回目を迎えるこの催しは、全道から約130の窯元や陶芸作家が一堂に
集まる陶芸の祭典で、毎年1万人を超える人出で賑わいます。
陶芸品の展示販売の他、窯元によるロクロ実演や手びねりで自分の作品を作る
ことができる陶芸体験、チャリティー福袋販売等の楽しいイベントに加え、今回
は特別企画「地酒で乾杯!― 酒器展 ―」を開催します。
この企画は、各窯元の自信作が目白押しの大変見ごたえのある展示となる予定
です。

■日時:平成26年9月27日(土) 10:00~17:00 28日(日) 10:00~16:00
■場所:旭川地場産業振興センター(旭川市神楽4条6丁目 道の駅あさひかわ)
■主な企画:
・陶芸品の展示販売
・出展窯元によるロクロ実演(1日2回開催予定)
・陶芸体験(1日2回開催予定11:00~,14:00~ 参加料お一人様\1,000)
・チャリティー福袋販売(28日のみ 10:00~なくなり次第終了 1袋\500)
・特別企画「地酒で乾杯! ―酒器展― 」
(酒器(ぐいのみ等)の展示販売、来場者による展示酒器の人気投票、地酒の
試飲、来場者へ抽選で地酒プレゼント)

■主催:旭川やきもの協会 旭川陶芸フェスティバル実行委員会
■お問い合わせ:
登稔窯[とうじんがま](℡0166-76-2845)
旭川市工芸センター(℡0166-66-1770)

************************************************************************
★ 「かかしコンクール2014in食べマルシェ」
作品出展者募集のお知らせ ★   
************************************************************************

 旭川農業イベントの会(事務局:旭川市農業振興課)では、『食』や『農業』
にもっと関心をもってもらいたい!という思いから、旭川アグリガイド・ネッ
ト(旭川農業イベントの会会員)とともに『かかしコンクール』を毎年北の恵み
食べマルシェの中で開催しています。

 畑と田んぼの守り神である『かかし』をみなさんに作ってもらい、食べマル
シェの会場を盛り上げましょう!

■募集方法:
募集チラシ内の出品申込書に必要事項を記入して、旭川農業イベントの会事務局
(FAX:26-8624)までFAXしてください。
■申込期限:平成26年9月5日まで
■お問い合わせ:
旭川農業イベントの会事務局(担当:岩崎)
〒070-0034 旭川市4条通9丁目朝日生命ビル4階
旭川市農政部農業振興課内
TEL:25-7438/ FAX:26-8624

※詳しくはこちら
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/nougyousinkou/ibentonokai/marushe/ikki-bosyuutyu.html

************************************************************************
★ 「平成26年度北洋銀行ドリーム基金研究開発助成金」募集のお知らせ ★
************************************************************************

公益財団法人北洋銀行中小企業新技術研究助成基金は、道内産業の振興と企
業の育成を目的に、北海道における中小企業が行う新技術及び新製品の研究開
発に対する助成を行っております。
今年度につきましても、助成対象企業の申込受付を下記の通り開始致します。

■申込期間:平成26年8月1日(金)~平成26年10月31日(金)
■申込要領:
北洋銀行のホームページ(法人のお客様へ・北洋銀行ドリーム基金)に掲載し
ている「平成 26 年度申込要領」をご覧下さい。
■助成件数および金額:
最大10研究開発・1,000 万円(1研究開発 最高限度100万円)を予定
■選考結果:平成27年3月に発表予定

※詳しくはこちら↓
http://www.hokuyobank.co.jp/company/otherservice/dream.html

************************************************************************
★ 「生産現場カイゼンものづくりセミナーin 旭川」のご案内 ★
************************************************************************

 工業試験場では、道内ものづくり産業のQCD対応力の強化を図るため、地
域の産業支援機関と連携し「生産現場カイゼンものづくりセミナー」を開催し
ます。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■日時:平成26年9月3日(水) 13:30~17:00
■場所:旭川リサーチセンター2階 研修室(旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号)
■プログラム:
(1)講演「改善だけで満足してませんか!」
堀口ビジネスコンサルティング 代表 堀口 敬 氏
(2)講演「不況に打ち勝つ!中小企業の生産革新」
バリュー・イノベーション・コンサルティング 代表 竹中 弘路 氏
(3)講演「生産管理自己診断システムの概要」
工業試験場 製品技術部 研究主幹 飯田 憲一
■参加費:無料
■お問い合わせ:
〒060-0819 札幌市北区北19条西11丁目
(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部
ものづくり支援センター(担当:藤田)
電話:011-747-2336(直通)

※詳しい内容、お問合せはこちらをご覧ください
http://www.iri.hro.or.jp/yosei/kensyu_j/2014monozukurisemi.pdf

************************************************************************
★ 「中核人材育成研修in 旭川」のご案内 ★
************************************************************************

 工業試験場では、道内ものづくり企業のQCD対応力強化を図るため、自社
の強み、弱みを総合的に把握、判断できる「生産管理自己診断システム」を開
発しました。
道内ものづくり企業の現場及び管理部門の管理者等を対象に、このシステム
を活用し、企業自らが改善活動を実施できる中核人材(評価担当者)を育成する
ための研修を旭川で開催します。
多くの皆様のご参加をお待ちしています。

■日時:(1)座 学 平成26年9月12日(金)  9:30~15:00
(2)診断結果報告会 平成26年10月20日(月) 13:30~16:30
■場所:旭川リサーチセンター 2階 研修室(旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号)
■プログラム
(1)座学
・管理に着目した評価手法や基準 ○品質、原価、工程管理、人材育成等
・現場に着目した評価手法や基準 ○多能工化、標準化、カイゼン、レイアウト等
・生産管理自己診断システムの概要
(講師)
・バリュー・イノベーション・コンサルティング 代表 竹中 弘路 氏
・工業試験場 製品技術部 研究主幹 飯田 憲一

(2)診断結果報告会
・参加企業が作成した自社診断結果や改善計画への助言や講評
(講師)
・元トヨタ自動車北海道(株) 取締役技術部長 齋藤 均 氏
・工業試験場 製品技術部 研究主幹 飯田 憲一
■参加費:無料
■お問い合わせ:
〒060-0819 札幌市北区北19条西11丁目
(地独)北海道立総合研究機構 産業技術研究本部
ものづくり支援センター(担当:藤田)
電話:011-747-2336(直通)

※詳しい内容、お問合せはこちらをご覧ください。
http://www.iri.hro.or.jp/yosei/kensyu_j/2014cyuukaku_asa.pdf

************************************************************************
★ 旭川市雇用創出促進協議会「販路拡大応援セミナー」開催のお知らせ ★
************************************************************************                       

 旭川市と地域の経済団体等で構成する「旭川市雇用創出促進協議会」では、
雇用機会の拡大につなげるため、地場産品の販路拡大や交流人口の拡大を目
指し、事業主・求職者向けセミナーの開催や、職場体験実習などに取り組ん
でいます。

今回のセミナーでは、3万9千社の企業の経営をサポートしてきた「チー
ムづくり」や「理念づくり」のプロが、「ものではなく価値を売るヒント」
を解説します。ぜひご参加ください。

【演題】中小企業のネットショップが実現する「人気(ひとけ)ある商売」
~Eコマースの老舗に学ぶ,ものではなく価値を売るヒント~     
【講 師】 仲山 進也 氏 
楽天株式会社 楽天大学学長 
仲山考材株式会社 代表取締役
【内 容】
・価格競争,サービス競争に抜け出す為には
・「究極の自動販売機」の道と「究極の対面販売」の道
・独自の価値観を想像する視点・視野・視座
・購買心理の決定プロセスに添った価値伝達
「欲しくない」を「欲しい」にかえるには
・最安ではないのに「選ばれるお店」になるには
【対 象】企業・事業者の方 または 創業希望の方
【日 時】平成26年9月16日(火)・17日(水)
午前10時から午後5時まで(うち1時間休憩)
【場 所】ロワジールホテル旭川 2階ライラック
旭川市7条通6丁目 (駐車場は有料となります)
【定 員】20名程度
【参加費】無料

【主催・お問い合わせ・お申し込み】
旭川市雇用創出促進協議会 事務局 
〒070-8525 旭川市6条10丁目 
旭川市第三庁舎旭川市役所経済観光部経済総務課内
(厚生労働省委託 実践型地域雇用創造事業)
TEL: 0166-24-2330 FAX: 0166-26-7093
メール: asahikawa.koyou@gmail.com

ホームページ:
http://www.asahikawa-koyousoushutsu.jp/
または「旭川市雇用創出促進協議会」で検索

************************************************************************
★ AMMコラム ★
************************************************************************

 ニュースで知りましたが、スター・ウォーズ/エピソード7が来年アメリカ
で公開される予定のようです。ルーカスフィルムは2012年にウォルト・ディズ
ニー社が回収しまして、スター・ウォーズに関する権利も取得し、その目玉と
しての公開のようで我々ファンには非常に嬉しいニュースであります。私が子
供の頃にスター・ウォーズ(エピソード4/新たなる希望)をテレビで初めて観
たときの衝撃は今でも忘れません。いきなり大音量のテーマ曲と共に、手前か
ら奥にオープニングロールが流れる映像はどうやって作っているんだ!と思わ
ず叫びたくなる出来で、小学校低学年の私には最初から心を奪われました。ま
たストーリーも分かりやすく、帝国の圧政に立ち向かう同盟の少数精鋭が、デ
ススターと云う帝国の威信をかけた軍事拠点を、多くの犠牲を出しながら最後
は撃破するという内容でした。更にエピソード5(帝国の逆襲)、エピソード6
(ジェダイの帰還※昔はジェダイの復讐)に話が進むと、主人公が帝国軍の象徴
とも云うべき存在であるダース・ベイダーの息子だと判明し、「そんな馬鹿な
~」的な展開は現在も数々のパロディ映画などに使用されるほどの内容もあり、
最後には正義が勝つ的な分かりやすい物語でした。■後にエピソード1からエ
ピソード3まで作られて、CGを駆使した素晴らしい映像となりましたが、オ
ープニングロールは変わらずの手前から奥にと変わらないところもあり、ファ
ンにはたまらない出来でしたが、さすがに莫大な製作費がかかると云う事も有
り、以降はアニメで終わりかなと思っていたところでのエピソード7制作のニ
ュースを聞き、私の心は「早く見たい」と心が踊っている状況です。■我々も
のづくりを支援している機関でございますので、企業様が開発する製品やサー
ビスが利用者にとって衝撃を与えられるよう、より一層熱を込めた支援をしな
くてはと思っています。(Mr.中)

      
*この欄は、毎回スタッフが交代で担当します。


──────────────────────────────────
※これまでいただきましたお名刺や,セミナーへの出席申し込みなどにより
いただきましたE-Mailアドレスをもとにお送りしています。
──────────────────────────────────
#.メールマガジン配信先変更・購読中止について
●お届けするE-Mailアドレスの変更や購読解除は次のところから行ってくだ
さい。
http://www.arc-net.or.jp/arc-net/mailmagazine/formoff.html


★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★
一般財団法人 旭川産業創造プラザ
〒078-8801  北海道旭川市緑が丘東1条3丁目1番6号
旭川リサーチパーク内
Tel:0166-68-2820    Fax:0166-68-2828
H P:http://www.arc-net.or.jp/
E-mail:arc-net@arc-net.or.jp
★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*☆*★*★*☆*★

バックナンバー一覧へ

▲ページの先頭へ